記事一覧

朝食のひととき

2018.02.22

ファイル 65-1.jpegファイル 65-2.jpegファイル 65-3.jpeg

スロベニア🇸🇮、オーストラリア🇦🇺ゲストは、ともに旅立ちの日です。😢
最終日は、私の自慢の(近くの歯医者さんの職員の方からリクエストのある)ハチミツピザ🍕を食べて頂きました。
🇸🇮彼女:ヨーロッパでは食べたことがないと大絶賛👍
🇦🇺ご主人:覚えたての日本語で「オイチイ!」それを聞いた🇦🇺奥様が大笑い🤣
他にも旭岳を「アサチダチ」「アサヒガチ」と発音すると奥様の反応がおかしくて🤣
🥌女子チームではないが、笑顔の絶えない朝食のひとときでした。
それぞれ重たい荷物を積んで出発です。
今日は、ナビが間違えなければ良いのですが?

3日目

2018.02.21

ファイル 64-1.jpegファイル 64-2.jpeg

スロベニア🇸🇮のゲストさんは、トマムで滑って来ましたが、
オーストラリア🇦🇺のゲストさんは、ナビの画面調子が悪く、何故かトマムではなく然別湖に行ってしまったようです。
でも楽しかったと楽天家の奥様が、満遍の笑みで報告してくれました。
外国のゲストは美味しくないものでも沢山残して「Very delicious!」と必ず言ってくれるので本当なのかな❓ですが、
夕食後にゲストさんからのワインをいただきオリンピック観戦です📣
奥様と就寝の「good night」の挨拶した後、一人で日本の女子スピードスケートパシュート観戦していたところ日本が🥇を獲得した瞬間に部屋から出てハイタッチ🤲をしに来てくれ、まるで自国のように喜んでくれました。感激です!「You did it.」
でも、片手には、まだワイングラス🍷が⁉️
非常に楽しい奥様です😅

別々のゲスト

2018.02.20

ファイル 63-1.jpegファイル 63-2.jpeg

2日目スロベニア🇸🇮のゲストさんは、疲れと、時差ボケで19時にお部屋へ💤
その後すぐにオーストラリア🇦🇺のゲストさんご夫妻でいらしゃいました。
ご主人は、カンガルーのマークの付いた大きな会社のマネージャーでスポーツを愛する60overのゲストさんです。
スノボー🏂の他にサーフィン🏄‍♂️、スタンディングカヌー🛶、マラソン🏃‍♂️をやっちゃうタフなOGです。
そう来れば、25年前ゴールドコーストを走った事を伝えると、ご主人も一緒に走っていた事が判明!(奥様は応援していたと)
これまた、奥様が楽しい方で、日本の調度品、家具、電化製品に感心してセンサー付き水道を何度も試し、「私は、魔法使いよ🧙‍♀️」とはしゃいでいました❣️
2週間で北海道を回る予定。

スキー王国から

2018.02.19

ファイル 62-1.jpegファイル 62-2.jpeg

20時間のフライトをかけて、スロベニアから、さんたりの宿にお二人で、お越し頂きました。ヨーロッパでも知名度が⤴️( ◠‿◠ )
スロベニアの話題と言えば、ピョンチャンオリンピックで、男子アイスホッケーチームが予選でUSAにOTの末に勝った事を伝えるとゲストの心を掴んだのか話が盛り上がりスロベニアでは、スキージャンプが人気No. 1スポーツで、日本の葛西はもちろん、船木、原田、小林陵侑の名前まで知っており、それもそのはず、男子スキージャンプの団体結果は、5位 スロベニア967.8
6位 日本 940.5
人口200万人なのに、やはりアルプス山脈の麓に位置する国、恐るべしスキージャンプ大国🙇‍♂️
Snow Japanは、パウダースノーのためヨーロッパでも有名のようで3日滞在中、今日は、サホロを滑って来るようです。
イッテラッシャイ👋

新年おめでとう㊗️

2018.02.15

ファイル 61-1.jpegファイル 61-2.jpegファイル 61-3.jpeg

中国人にとっては、今晩は大晦日(新年除夕)のようです。
と言うことで、明日は、新年快来👏と祝福します。
二人は広東省からお越しなので、冬の北海道は、まさに観る物、体験する事、全てにおいて、新鮮で楽しい様です。
寒さも忘れて除雪スコップを遊びの道具にしています。👍
アクティブ体験としてオプショナルで除雪体験コースでも作ろうかなぁ🤓

旧正月を祝う

2018.02.15

ファイル 60-1.jpegファイル 60-2.jpeg

中国の広東省 深州からの女性2人でお越し頂いたお客さんです。
今年の中国の旧正月(春節)は16日であるので、7日間の休みでいらしゃいました。
昔は、農暦とも呼ばれ1番寒い時期に農作業を休んで新年を祝っていたようですね。
ご出身が福建省なので烏龍茶の淹れ方を教わりました❗️(一度も使用していなかった埃をかぶった茶器セットで😄)
疲れていたのか、1日目はお昼12時近くまで、お休みしていました💤
ゆっくり、まったり、寝たり、まさにこれが、さんたり👍

男4人

2018.02.13

ファイル 59-1.jpegファイル 59-2.jpegファイル 59-3.jpeg

男性4人でアメリカからお越しです🇺🇸
宿泊予約サイトには、国と人数までは、記載しているが、まさかの男4人とは⁇
北はアラスカ、ワシントン、コロラド、ユタ、それぞれの州からいらっしゃいました。
登山用品メーカーつながりで、何とアラスカのSamさんは、AIR craftのパイロット✈︎でした。カッコイイ👍
何度もグリズリーと遭遇したと驚きです😲
アラスカは、広大なので様々な用途で使用すること多いよう。

彼らも道内のスキー場巡りに行くようで、特に旭岳は、BC目当てで、外せないエリアのようです。
最近、ニュージーランド人🇳🇿フランス人🇫🇷が相次いで、遭難してるので、BCは、決してコース外には、入らないように注意を払って下さいね。
しかし、スキー大国🇺🇸みんなビーコン所持で雪山に入るようです。
基本的には持っていった方がベターな道具ですね。
BC中、雪崩でヘリコプター要請などであれば、高価でもマストの道具になります。
どこの国も遊びとなると朝のスタートが早いようです。

日の出前に

2018.02.11

ファイル 58-1.jpegファイル 58-2.jpegファイル 58-3.jpegファイル 58-4.jpeg

Airbnb で、滞在時間が最も短い学生さん4人のゲストさんです。
日の出前の撮影で、まだ暗いですが、
彼らは、私が部屋の中の説明をしていても聞く姿勢、反応が良く、ポテンシャルが高い人学生さんなので、「◯大の学生さん」と聞くと、ウィリアム・スミス・クラークの大学と判明。
さんたりのゲストのレビュー評価を見て選んでいただいたと嬉しいお言葉😂
大学のTEDxサークルのメンバーと言うことで、若いのに話の引き出しが凄く、将来が頼もしい*\(^o^)/*
翌日の朝が早いので、滞在時間が短かったけど、4月に再来していただけるとこれまた嬉しいお言葉😂
久々に若い学生さんから力をもらった感じです。
ありがとうございました😊

国際フェスタ

2018.02.10

ファイル 57-1.jpegファイル 57-2.jpeg

国際協力・交流イベント、国際フェスタに行って来ました。
今年の無料映画上映会は、アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭観客賞ノミネート作品「ナイス・ピープル」。スウェーデンの田舎町に暮らす、ソマリア難民の若者たちが、伝統的な氷上スポーツ「バンディ」を通して成長していく姿を追ったドキュメンタリー作品です。全日本のチームとの対戦シーンもあり、顔見知りの選手も映っていました。ソマリア出身の若者が、スエーデン国民と移民の距離を近くしようと悪戦苦闘する姿が、素晴らしいですね。
世界には、日本の人口の半分の6,800万人の難民がいるようですが、改めて考えさせられました。て言うか、同じ人間として考えなくては⁉︎
平昌オリンピックでアイスホッケーも盛り上げっているけど、バンディも次回の北京で正式種目になるかも?
久々のJICAでは、ソマリアカレー🇸🇴を食べました。
でも、誰がレシピを

写真家

2018.02.03

ファイル 56-1.jpegファイル 56-2.jpegファイル 56-3.jpegファイル 56-4.jpegファイル 56-5.jpeg

来週の旧正月を前に上海から男性フォトグラファー二人と女性デザイナーにお越しいただきました。
新得駅でピックアップだったのですが、列車で疲れていたのか3人とも笑顔がなく、嫌な雰囲気の中、金正男似のゲストを家に迎え、家にきて彼から頂いた缶ビールで敬酒🍻すると何とも人懐っこくとっても良い人で、日本の車事情、山崎12年の価格、もちろん写真家なので写真の話と筆談で深夜近くまで、とっても参考になる情報をありがとうございました😊見た目の判断はいけないね〜
世界各地でライオン、ゾウなどの大型動物の写真を撮っているようで、ニホンザルの写真はその一部です。
重たい機材を持って道内を周るようで、写真家のドローンは、当たり前のアイテムですね!
上海市は、オシャレで洗練された街でも有名ですが、北京よりも人口が多いんだったんですねー。
今回は、勘違いと言うか、思い違いの受け入れ体験でした。

合宿のよう

2018.01.26

ファイル 55-1.jpegファイル 55-2.jpegファイル 55-3.jpeg

今週最後のゲストは、オランダ🇳🇱アムステルダムから大勢の6名で2泊です。
2週間に渡り北海道でスキー🎿ドローン持参で、まるで合宿をやっているようで、タフな人たちです。
オランダ=Netherlandsですが、「低い土地」という意味のようで、
さすがに、ネーデルラント語は、知らないので他の言語はというと彼らは、多言語国家なので、3カ国語は当たり前に話せるようですね。
という訳で片言の英語で対応するが、1対6は、キツイ!
それでも体育会系でレスポンスがいいのが、大変に理解が速く、b&b慣れしているせいか、話が面白いし、こちらが勉強になります。「Bedenkt」🇳🇱
早速、近くの焼き鳥屋さんで、乾杯「Proust 🇳🇱2杯目も続けて乾杯すのが辛い😢
彼らは、35歳の幼なじみで、女医さんが2人とエンジニア、研究員など多彩な人たちです。
自分の歳を聞かれ「トムクルーズと一緒」と言うと大ウケでした。その後のコメントが欲しかったけど😯
ニセコ→旭岳→サホロ→トマム
さすがに自転車王国、スピードスケートが強い訳だ!

コメント一覧

風来坊十勝 (01/27 10:47) 修正

お忙しいそうで何よりです。
屈足が突然国際化していますね。
地元の人も驚いていることでしょう。

親子旅行

2018.01.25

ファイル 54-1.jpeg

中国の天津からトマムに泊まれず、急きょのお客様です。
相変わらず、クラブメッドトマムは、中国人🐼で賑わっています。
b&bの鶴の写真を見て予約してくれた様で、戦略的中です。
天津も北京に近いとあってスモッグに覆われて大変のようです。
10日間で阿寒→旭川→登別→小樽→札幌のスケジュールようです。
屈足の鶴が見られれば良いですが、

南半球からのお客様

2018.01.23

ファイル 53-1.jpegファイル 53-2.jpegファイル 53-3.jpeg

夏のシドニーからめちゃ寒い北海道を選んで最長3泊です。
ゲストのフィアンセとフィアンセの友達という変則コンビ3人でのお越しです。
彼女は、184cmでとってもきれいな女性です。
シドニーと言えば、25年前にJALゴールドコーストマラソンで訪れた事を伝えると
🇦🇺「amazing!」
それよりも、3人の年齢を聞くと👂25歳⁉︎こっちが「amazing」だわ!

でんじろう先生ではないけど、水を抜く時、北半球と南半球では渦の巻き方が違う話とか、Southern Crossって見つけやすい星だとか、真夏のサンタクロース🎅、サーフィンは、当たり前の事とか3泊もいるとお国事情の違いが発見出来ました。
クロコダイルダンディ🎬、Men at Work🎷、ポケモンが好きな彼は、多くの国を旅しているとあってコミニュケーション能力も高く趣味も多才で、nice guyといった感じで、フィアンセも礼儀正しく、感謝を伝えることが上手な女性でした。
お決まりの焼き肉屋さんでディナーを供にしていると、さんたりは、⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️の評価をもらいました!
お世辞でも何とも嬉しい「amazing!」😄

冬の到来者

2018.01.21

ファイル 52-1.jpegファイル 52-2.jpegファイル 52-3.jpeg

ノープランで中国、南京から屈足に来て、一緒に写真を撮りました。
日本人にとって南京と言えば、南京大虐殺を連想してしまうので、何か躊躇いが、彼女達の祖父母達から
トマムの水の教会、雲海に負けますが、さんたりの遊び場です。
何年振り雪だるまを⛄️作ったの?
とってもマナーが良いお二人でした。良好!🇨🇳

鶴の一声

2018.01.18

ファイル 51-1.jpeg

ここ3ヶ月間、色々な情報をもとに屈足の鶴を探していましたが、こんなに近くで発見しました。(ランニングコース)
日の入り近かったので、少し暗いですが、
親子の鶴で、真ん中にいるのが、子鶴です。
張り込んだ甲斐もあり、フライトの瞬間もvideoに撮れました!
しっかりと三羽がV字になって飛ぶ姿を見る事が出来ました。
渡り鳥のV字はエネルギーの節約で飛んでいるので、まさにHYBRID飛行⁉️
今日も、白鳥の鳴き声ばかりで「鶴の一声」が聴けなく、断念!
周囲を威圧するように鳴く甲高い声を次回録音出来れば、皆さんにアップしますので、
鶴だけに首を長くしてお待ちくださいませ😆

初リピーター❗️

2018.01.05

ファイル 50-1.jpegファイル 50-2.jpeg

新年あけましておめでとうございます㊗️
happy New Year🇺🇸🇬🇧
新年快乐🇨🇳
祝你新年快乐🇭🇰
Bonne année🇫🇷
昨年10月より、オープンしましたゲストハウス「さんたり」をご利用頂きました皆さま、昨年は、大変にお世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
また、昨日は初めてのリピーターのご夫婦にお越しいただきました。
今月末には、🇦🇺、🇳🇿来月には🇩🇪とご予約を頂き、少しづつ知名度が、上がって来たのかなと実感しており、色々な方にお越し頂いております。
⛄️や野鳥もさんたりの様子を見に来ております🤗

屈足のお客さん

2018.01.01

ファイル 49-1.jpegファイル 49-2.jpegファイル 49-3.jpegファイル 49-4.jpegファイル 49-5.jpeg

2017年大晦日に屈足のお客さん2人が泊まりに来ていただきました!
大晦日なので、おせち料理で、ご一緒させていただきました。
お二人とも、ご自宅から歩いて宿に来るのは、初めて体験したと
笑って来られました。
地元の方に知っていただけるのが、何よりです。感謝❣️
地元屈足の色々な話で深夜まで盛り上がりました。

コメント一覧

風来坊十勝 (01/04 18:18) 修正

明けましておめでとうございます。
いい年明けになりましたね。ウフフ。

非公開 (02/20 00:53) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (02/20 04:38) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (02/20 07:04) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (02/21 15:34) 修正

管理者にのみ公開されます。

非公開 (02/21 18:53) 修正

管理者にのみ公開されます。

香港からのお客さんです。

2017.12.30

ファイル 48-1.jpegファイル 48-2.jpegファイル 48-3.jpeg

同じ中国からでも香港からのゲストさんです。
小型ドローンを持参して結婚式の写真を撮りに来らたようで、TV局、大手のキャビンアテンダントと裕福な若者4名です。
先日の中国本土のゲストと違って、中国ってこんなに広い?
こんにちわが通じない❓
先週の2人は→“你好。”(ニイハオ)〈北京語〉だったのに
今回の4人は→“你好。”(ネイホウ)〈広東語〉だった😨
では、色々聞いて見ると
中国人は中国以外のパスポートを持てませんが、香港人は複数のパスポートを持っているとか。
中国人がスマホに入れているアプリはWechatだけで、香港人はLINEにInstagramなどさまざまなアプリを使いこなしているようです。
中国で車を運転する時は左ハンドルですが、香港では右ハンドルとか
更には、中国に選挙権ってないって知っていますか?
特別地域の香港は、たまに選挙があるみたいですね。
中国人はなぜ大きな声でしゃべるかって?聞いたところあれは、本土の中国人で香港人ではないようです。
中国では待つ時に座って待ちますが、香港では立って待つようで、マナーの違いがあるみたいですね。
でも、2組を受け入れしてみて、本土の人の方が親しみやすいのかなぁって思いました。

中国から始めてのゲストさん

2017.12.26

ファイル 47-1.jpegファイル 47-2.jpegファイル 47-3.jpegファイル 47-4.jpegファイル 47-5.jpeg

中国の牡丹江からのゲストさんです。
牡丹江と言ってもN°45なので、ハルビンよりもウラジオストクよりもずっと北側だから今日の寒さには、耐えられるみたいです。
クラブメッド 北海道 トマムが国内2つ目のスキー場をオープンした事で、凄い人気のようで、特に水の教会が「好良 ヘンハオ」
夕食に誘われて、近所の焼き肉ホルモンのたこやさんで、ご一緒し、彼女たちは、初めてのホルモンに「好吃 ハオチー」
中国では割り勘がないので、初割り勘です。「対不起 ブクチー」
毛沢東から習近平まで、共産党体制の話など、習近平の奥さんはどうして美人なのか?楽しい時間を「謝謝 !」
屈足の鶴の写真撮って送る約束をして「再見👋」

レコードだった?CDだった?

2017.12.18

ファイル 46-1.jpegファイル 46-2.jpegファイル 46-3.jpeg

先週のさんたりのご宴会後に、訪れた方からレコードを見たことのない、聴いたことがない、ましてや、こんな電蓄ってナニ?と関心を持って下さる方がいたので、アップしました。

電蓄とは、電気録音対応型蓄音器
この機種も1930年代当時の価格は100円前後で、当時の銀行の初任給70円だったので、いかにも高価な物だったんでしょうね。
メーカーでは、鉄針1本で8〜10面の再生可能とあり、針を交換が面倒な作業に😫

電蓄もレコードプレーヤーと同じで、針を載せると何故か、そっとすり足で歩いてしまうのは、なんでしょうね(笑)

白鳥の畑

2017.12.17

ファイル 45-1.jpeg

屈足に来て、白鳥が家の上を飛んでいる姿が多いと感じてはいましたが、
これほどの白鳥が、さんたりのわずか1kmの圏内にいるとは?
白鳥といえば、優雅に湖面で羽根を休める姿は良くみますが、畑でワイワイしている姿は、どうでしょう?
「白鳥の湖」ならぬ「白鳥の畑」の様子です。

忘年会開催

2017.12.16

ファイル 44-1.jpegファイル 44-2.jpeg

屈足を考える会の忘年会を さんたりで執り行わせていただいきました。
年末のお忙しい中、会員の皆様、副町長までお越し頂き、誠にありがとうございました。
最初で最後の18人での会食です。
何とか時間内にピザ4枚薪ストーブで焼き上がり、皆さん残さずに完食していただき感謝です。

ビフォーアフター

2017.12.10

ファイル 43-1.jpegファイル 43-2.jpeg

ウエスタンドアに続き第2弾、薪ストーブがアーチストにかかるとこんな感じになるとは?
分かりますか?
黒い鉄版についた傷が、流れ星☆彡になっちゃいました👍
じゃー使えば使うほど🌟が増える⁉️

さんたりだけにサンタの衣装で

2017.12.10

ファイル 42-1.jpegファイル 42-2.jpegファイル 42-3.jpeg

ちょっとだけ早いXmas partyがさんたりで盛り上がりました♪───O(≧∇≦)O────♪
ご参加された皆様、師走のお忙しい中ありがとうございました。
ご出演者の方、屈足の方の交流が出来て良かったです!
さんたりだけにサンタの衣装🎅🤶でハワイアン🎵
カラオケならぬ生のギター、ウクレレで🎤
終了が1時過ぎになってしまいましたが、皆さん体調を崩さないようにして下さいね😟

追い風

2017.12.08

ファイル 41-1.jpeg

新得 観光協会を法人化

町が観光地域づくりに本腰を入れた!
ビジョン案には、JR新得駅周辺の再整備、
インターチェンジ整備、道の駅の整備が具体的な取り組み案として
盛り込んでいるようです。
スポーツ合宿誘致では、日本初のバンディホッケーの全日本選手権開催も
決定しており、計画が進めば、今後、他のスポーツ合宿の期待がかかります。
民泊の推進なども、観光振興のために活性化が図れれば、現在落ち込んでいる十勝圏の観光入り込み客数の増加にもつながり、さんたりにも少しは🤗に

今朝の屈足

2017.12.08

ファイル 40-1.jpegファイル 40-2.jpeg

今朝の除雪前に素晴らしい山並みが見えてので、アップしてみました。
毎日の山の景色を見るのが楽しみです👀

コメント一覧

風来房十勝 (12/09 17:26) 修正

いよいよ本格的になってきましたねえ。
関東も毎日結構寒い日が続いていますよ。
まあ、そちらに比べれば、
子供みたいなものですが。

我が家もたっぷり雪に覆われていると思います。
仕方のないことです。
早く春が来てほしいなあ。

外国人観光客受入研修会

2017.11.30

ファイル 39-1.jpeg

町内観光事業従事者対象のインバウンド研修会に参加して来ました。
外国人講師のワークショップは、「言葉は出来なくてもコミニュケーションは可能!」実践向けで大変にためになりましたが、もう一人の講師の先生の座学が、少しさみしい内容でした😢

この研修会で分かったことは、
①世界の貧富の差が進む中、国際交流人口が今後高い成長率になると予測される事。
②日本の観光競争力は年々躍進しており、東京オリンピックで更に加速して行く事。
③今後のインバウンドは、明日の日本を支える観光ビジョン構想として年々上方修正されている事。
④北海道のインバウンド外国人比率で、延べ宿泊数割合、十勝圏は、
な、な、なんと わずか3%⤵︎ しっかりセーヤ👊
明日からの励みになりますね。

ゴリラのしっぽ

2017.11.30

ファイル 38-1.jpegファイル 38-2.jpegファイル 38-3.jpeg

新得のピレネー山脈と言えば、ここ、ごりらのしっぽ🥖がある場所です。
綺麗な山並みを望むとフランスに来たみたいな感じです。
ここのパンは「3回食べたらやみつきになる」と言われていますが、
先週泊まったフランス人が絶賛するほど、美味しいです。
ハード系のパンは全て薪で焼いており、一次発酵にかなり時間をかけているようで、暗い店内は薪の匂いがします。

特に「オレンジピールのパン」と「クロワッサン」は最高!
「クロワッサン」は、ほのかに炭の香りがして
メッチャ詰まった重たいパンで、少し温めて発酵バター(エシレバターがあれば尚も良し)塗って食べたら美味しいですよ。

「オレンジピールのパン」も
トングで持ち上げる時にずっしり重たくて、ビックリします。
薄くスライスして温めて食べたら
たまらないオレンジの香り♪
外は硬いけど、中はもっちりしてとっても良い感じです。

Xmasも近いとあってシュトレンがあり、ゲット!
少し熟成させていただきます。💓

さんたりでまったり

2017.11.29

ファイル 37-1.jpegファイル 37-2.jpeg

昨日は、ワインをご一緒させて頂きました!
特にドイツワインの白は、しっかりした酸と上品な甘さの調和が素晴らしく、ドイツNo.1リースニングに選ばれるだけあって久々に美味しかった〜😋
お客さまも普段、お店で呑むのとは違って、ご自宅に帰る心配ないので、
呑んだ後はもう、🛏へどうぞ😴
結局、まったりとついつい🍾🍾🍾半、空けてしまいました🤗

初のAirペイでの決済で、お時間をお掛けしました😰
クレジットカード、電子マネーなど様々な決済手段にする海外からのお客さんには、必須ですかね〜
それらが1台の端末で使えるのはとても魅力的です。

フランス🇫🇷学生さん2日目

2017.11.21

ファイル 36-1.jpegファイル 36-2.jpegファイル 36-3.jpeg

さすが学生さん👩‍🎓オンとオフがハッキリしていて、夕方から先生とSkypeする為に4時間も熱心に部屋で勉強です。そんなに頑張ってsaba❓
①専攻しているグラフィックデザインの一部です。
②明日からのチケットを購入しに駅に来ました🚉
新得→網走→札幌→東京→金沢→京都→岡山→香川
彼女の列車好きには、très bien‼️
③眺めのいい景色が観たいと屈足湖へ来ました。

ページ移動